使ってません!笑

 

というわけで、いきなり結果から始まりましたが、笑
Amazonせどらーからすると、

仕入れられる品のリサーチに使ったり?
セラーリサーチに使ったり?
価格改定に使ったり?

恐らくせどりにツールって不可欠だと思うのですが、
そもそもメ〇カリにはそういったツールはありません。

とは言っても、2~3年前は普通にありました。

 

 

主に出品ツールで、

〇分毎に出品をする、とか。
〇時から再出品をする、とか。

 

 

これは本当にすごい便利だったので、私も使っていました。

 

 

当時は18時以降が一番売れる時間帯と言われていたのですが、
私はその時間帯は子供にご飯を作ったり、食べさせたり、お風呂に入れる時間帯だったので、
PCはおろか、スマホもいじる余裕がなく、「この時間に出品出来たらもっと売れるのになー」と思ってました。

 

はい、完全なる言い訳です 笑

(何時に出品しても、売れるものを出品出来ていれば必ず売れます!)

 

 

で、当時は値下げしても上位表示はされなかったので、
ツールを使って18時以降に自動で再出品をして「上位表示」させられたので重宝してました。

(それでもあまり売れてなかったけど 笑)

 

 

そんなツールらは業者によって使われることが多く、
メ〇カリのトップ画面は明らかに海外の無在庫と思われる商品で埋まっていました。

多数の業者が多数の出品をするもんだから、
もう個人の出品なんてひとたまりもなかったですね。

 

再出品しても秒で下位に流される感じです。

 

 

 

で、メ〇カリ側が対策をして業者と思われるアカウントは何度も垢バンに追い込み、
無在庫アカウントは撤退→現在に至っています。

 

当時は複数アカウントも当たり前で、
1人で5~6コとかではなく、80とか!

恐ろしい時代でしたよね~😱

 

 

昨年もメ〇カリの無在庫ツールが発売されたりしましたが、
稼働1週間くらいで閉鎖へと追い込まれていました。

 

 

というわけで、
メ〇カリはツールは使えないっていうのが正しいです。

 

もしかしたら今後もそういったツールが出てくるかもしれませんが、
アカウントが停止になったら大変ですので手は出さないことをお勧めします。

 

 

で、そもそも論なんですが、
「ツールを使わないと仕入れが出来ない」って怖くないですか?

 

ツール使うメリットって簡単に仕入れ対象商品が見つかることだと思うのですが、
それって他のツールユーザーも見つけてますよね?

 

ということは同じ商品を他のユーザーも仕入れてますよね?

 

それって価格競争まっしぐらですよね???

 

 

 

だったら独自のノウハウで自分の脳みそ使ってリサーチして見つけた方が
遠回りに見えますが確実に利益出せるのではないかと。

もちろんそれらを回避するツールもあるんだろうけど、
「そのツールがないと仕入れが出来ない」という依存が非常に危険だなと私なんかは思ってしまいます。

 

そういえばこの前、電脳仕入れで安定して月商700万キープの
Amazonせどらーさんに会ったんですけど、
やはりツールは使っていませんでした。

もうそこまで稼ぐとなると、その方の脳みそ自体がツールですよね😅笑

でも、それが最強だと思います。

 

 

だって何らかの原因によって
そのツールがなくなってしまったら・・

どうやって仕入れするんだろう?とすごい不思議に思うのです。

 

 

私は専業でやっているので、
何かに依存するってことにはちょっと恐怖を覚えます。

 

 

例えば販路なら、
メ〇カリの他にヤフ〇クをやる。

あんまり好きじゃないけど、笑
必要であればラ〇マもやることが出来る。

 

 

仕入れは
店舗の他に電脳もやる。

 

 

もっと言うと、
せどり以外のキャッシュポイントも持っておく。

 

 

そして今回の話で言えば、
自力で商品を探せるリサーチ力をつけておく。

アパレルせどらーならなおさらです。
だってツールない上に「リサーチもできません」は正直辛いです。

 

 

ずーっと苦手意識持ちながら継続するのは難しいので、
どこかで打破したいですね!

 

リサーチ力はやっていけば必ず身に付きます。

一緒に頑張っていきましょう٩( ”ω” )و

 

 

ランキングに参加してます!
参考になったらポチッとお願いします!


メルマガにご登録いただくと、
もれなくアパレルせどりのレポートをプレゼント!