今日は私の教材購入者さんよりご質問をいただきましたので、
それにお答えしていきたいと思います。

 

アパレルせどりのおいしい冬物はいつまで続くのか?

せどり 年末商戦

 

 

こちらが今回いただいたご質問です。

アパレルせどりは季節性が大いに関係するので、

「コートは何月まで売れるんだろう?」
「いつから次の季節の仕入れを始めればいいんだろう?」

って疑問に思いますよね。

 

結論から言うと、1月でもまだ冬物は売れます♪

 

それなりの価格で売れていくのはこの時期まで

年末商戦で代表的なのはクリスマスプレゼントに人気の『おもちゃ』ですが、
おもちゃはクリスマスを過ぎるとパタッとプレ値では売れなくなりますよね。

 

両親におじいちゃんおばあちゃんは、
何が何でも12/25までにプレゼントあげられるように必死ですからね 笑

 

そこに間にあわせるためなら「多少高くても・・」と購入するから、
毎年この時期はおもちゃが定価以上でもドンドン売れていくわけです。

 

 

対してアパレルせどり、
とりわけ私が扱う古着では、そのような極端な時間的制約はありません。

 

ですから12/25を過ぎてもそれなりに売れていきますし、
年が明けてもしばらくは冬物はおいしいままです。

 

しかし、1月も中旬を過ぎてくると徐々に売れ行きは落ちてきます。

 

例えば「今年は新しいコートが欲しいな♪」と思ってた人がいたとしたら、
さすがに1月過ぎたら寒さに耐えかねて今年用のコートは既に購入してますよね^^;

 

そんなわけで大体の目安として、
1月の中旬あたりから冬物は値段と売れる点数は徐々に落ちてくると思っていてください。

 

2月はどうなる??

2月も売れないわけではないです。

 

現に私は去年、2月にコートやマフラーもそれなりの数を売っています。

 

でも、やはり12月のピーク時に比べると値段はかなり落ちます。

 

世の中のアパレル業界でも冬物はとっくに在庫処分セール始まってますから、
新品に圧迫されて古着の値段は当然落ちてきますよね。

 

ですから、やはり1月中には出来る限りの冬物は売り切ってしまうのが正解です。

 

 

満を持して悪魔のささやき登場

ただし、2月は悪魔が登場します 笑

 

それはリユースショップも一斉に冬物処分セールを始めるのです。

 

何が悪魔って、
超高級素材のコートが200~300円で仕入れられたりします 笑

 

悩みますよ、店先でめちゃめちゃ悩みます。笑

「今すぐ売れるかもしれないから仕入れちゃいないよ!」
って悪魔がうるさいし w

 

でもね、このへんの価格って真夏(8~9月)でも仕入れ可能な額なんです。
わざわざ半年も前の2月に仕入れする必要はありません。

 

ですから、
2月のセールでは迷わず春物を仕入れましょう!

 

悪魔はさっさと退治しちゃってね。笑

 

 
お問い合わせはコチラ
参考になったよ!というあなた!

↓↓応援にポチッとお願いします!


メルマガにご登録いただくと、
もれなくアパレルせどりのレポートをプレゼント!