【アパレルせどり】一撃一万利益 はこれだ!

9月の中旬くらいからでしたか。
またAmazonの規制強化。

 

 

どうやらニセモノ対策らしいですが、
大多数のせどらーが打撃を受けてるんでしょうね。

 

 

ただ・・・
少なからず常識のないことをしている
せどらー達の影響もあると思います。

 

開封品を新品で出品したり、
個人から仕入れた物の真贋チェックを怠ったり、、

 

 

クレームが出てもAmazonに対応させれば良いや、、
ってなってませんか?

 

 

私もせどり始めた頃に手にした教材には
「高い手数料払ってるんだから、
クレームはAmazonにやらせましょう」って書いてありました。

 

 

当時はそんなもんか・・
楽だな・・
なんて思いましたが、
今は大間違いだと思っています。

 

 

そんなことをやっていれば、
Amazonが規制を強化してくるのは当たり前ですよね。

Amazonブランドにキズがつくんですから。

 

 

結局自分で自分の首を締めてるワケです。

 

 

そしてまだまだせどりブームは続きますから、
不健全なせどらーがどんどん湧いてきて
規制とのイタチごっこになるのは分かりきったことですね。。

残念ですが、避けては通れない道です。

 

 

 

そんな中、今回の規制を期に、
アパレルせどりに関するお問い合わせが激増しています。

 

・Amazonだけでは不安
・いつアカウント停止になるか分からない
・最近モノレートが不安定で仕入れを断念する日がある

 

 

アパレルせどりは
メルカリやヤフオクで販売するため、
今回のような規制強化もどこ吹く風です。

 

 

私、今日までこの話題、
書き忘れてましたしね 笑

 

 

ただ、
メルカリやヤフオクにもルールがありますし、
それを破れば罰則もあります。

 

 

例えば無在庫転売。
メルカリは無在庫転売は禁止されています。

 

 

無在庫と思われるアカウントは
一網打尽にしています。

 

 

その後もまた湧いてきますが、
定期的に規制をするのでそろそろ
心が折れて復活を諦めたセラーもいるでしょうね 笑

 

 

私が行っているアパレルせどりは、
有在庫の古着販売。

 

 

しっかりと
メルカリとヤフオクのルールに則った
運営をしていますので
罰則なんてものを
そもそも気にしたこともありません。

 

 

ビジネスというものは10年先を見据えて
運営をしていかなくてはいけませんね。

 

 

それを1年はおろか、
数カ月先も分からないような方法は
ビジネスではなく、もはやギャンブルです。

 

 

もうAmazonの規制に怯えて暮らすのは
やめにしませんか?

 

 

そろそろ覚悟を決めて、
一緒にアパレルせどり始めましょうよ。

 

 

 

アパレルだと、

↑コレが(実際は10%オフセールで1782円仕入れ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑コレになったりするんですよ。

 

・高利益率
・低資金仕入れ
・高回転
の旨味を一度知ってしまうと、
「休みなんていらない!」と思うくらい
楽しい毎日が待ってますよ!^^

 

 

またアパレルは
秋冬がトップシーズンになります。

 

 

さらに利益率が上がってきまーす!

 

 

今やらないでいつやるの~~~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。