キャッシュレス還元とポイント

キャッシュレス還元
キャッシュレス還元

 

こんにちは、ちっぷです

 

書こう書こうと思って書いてなかったキャッシュレス還元について。

※auPayについてはコチラでちょっと紹介してた。

 

 

せどりやるならここは絶対におさえておかないといけないのですが、せどりやらなくても絶対に知っておいた方が良いです!

 

 

キャッシュレスをオススメする理由

 

①後日キャッシュバックが行われる

 

私がメインで使っているのはLINEPayなのですが、まずはこれを見てください。

 

私がLINEPayで支払いをしていた中で、キャッシュレス事業登録されているお店で支払いをした分だけ、こうやって後日キャッシュバックがされます。(これはほんの一部)

 

キャッシュレス還元

 

余談ですが、うちはペットが持病持ちで週に2~3回通院しているのですが、多い時は月に20万近くの支払いになったりするんです😭

 

その通院費もキャッシュレス還元の対象になっているので、本当に助かっています。(みんな、泣きを見る前にペット保険は入ろう。)

 

 

話を戻しまして、1.5か月遅れくらいでこのように還元があるのですが、何十件もこうやって一気に戻ってきて、この額がそのままLINEPayにチャージされます。

 

チャージされれば、またそれを現金と同じように使えますので、とっても便利ですよ!

 

 

キャッシュレス 還元

 

ちなみにレジの近くにこういうシールが貼られているところが対象店舗なのですが、これ出してない店舗もあるんですよね💨

 

なのでカードやスマホ決済が使える場所でしたら、とりあえず現金以外で支払いをしておくと良いですね!

※5%還元と書かれていますが、店舗によって2%~5%のいずれかになります。

 

 

②各サービスのポイントが付与される

①の還元額でもだいぶ大きいのですが、それに加えてそれぞれのサービスのポイントが付きます。

 

もちろんポイントのパーセンテージは各サービスで変わってくるのですが、私がメインで使っているLINEPayは前月に10万円以上使っていれば支払額の2%がポイントで付きます。

 

例えばキャッシュレス還元5%のあるお店で5000円分の買い物をすると・・

5000円×5%=250円

5000円×2%=100円

 

 

合計350円のキャッシュバックとなるわけです。

 

消費税の負担が増えている中、これだけバックしてもらえるとかなり助かりますよね🙏

 

現金で支払っていたらこれは戻ってこないわけですから、やはり使わない手はないわけです。

 

 

おさえておくべきサービス

Amazon転売をやっていた時期に、クレジットカードの支払いのやりくりをするのが本当に苦手で「支払い出来ないかも・・」なんていう恐怖を何度も味わい、今ではすっかりクレカ嫌いになってしまった私。笑

 

今ではクレカ払いをするのは、例えば保険の支払いとか毎月定期的に落とすものくらいで、他は以下のようなサービスを使い、都度現金をチャージして使っています。

 

 

アパレルせどりは仕入れ値が安いので、毎月何百万円も回す必要はありません。

数万円の現金があれば十分なので、私にはちょうどいい感じです😊

 

実際に私が使っているスマホ決済はこちら!

 

①LINEPay

キャッシュレス還元

私が実際にメインで使っているので、かなりオススメです。

 

先ほども書きましたが、条件はあるもののポイント還元率が2%と大きいので、実店舗での支払いが多い方はぜひ利用してみてください。

 

ちなみにLINEPayのスマホ決済が出来ないところでは、LINEPayカードを使えばチャージ残高から支払いをすることが出来ます。

 

使い方もクレカと変わらないので、スマホ決済がよく分からなくてドキドキしちゃう方でも、恐らく大丈夫だと思います。笑

キャッシュレス還元

 

 

②PayPay

キャッシュレス還元

恐らく実店舗で一番普及しているのはPayPayなのではないか?と思うくらい、街中の個人商店でも利用できる率がとても高いです。

 

昔ながらの下町の八百屋さんでもPayPay使えるのには驚いた。

天井からカゴぶら下げて、小銭のやり取りをしてそうな八百屋さんですよ。笑

 

 

PayPayは通常のポイント還元は0.5%と低いのですが、

前月の100円以上の決済回数50回以上/月で+0.5%、

前月の決済金額10万円以上/月で+0.5%、

合計で最大1.5%の還元になります。(私はあまり使わないので常に0.5%)

詳しくはコチラ。

 

 

ただPayPayの良いところは、とにかくキャンペーンが多いです。

 

特定店舗になってしまうことが多いですが、松屋で20%還元!とかよくやっているので、うまく使い分けてくださいね。

 

あとはヤフオクやヤフショの利用が多い方も、PayPayは必須ですね!

 

PayPayボーナスライトにくわえ、Tポイントも多く付与されるので、必ずYahoo Japan IDとの連携をしておきましょう。

 

 

③auPay

キャッシュレス還元

auPayは3の付く日の三太郎の日で大幅還元をやることが多いのですが、2月~3月までは毎週月曜日スタートの毎週10億円キャンペーンがとてもアツいですね!

 

勘違いをしている方が多いようなのですが、auPayはauユーザーじゃなくても使えるんですよ😊

 

アプリさえ持っていれば誰でもチャージして使えますので、まずはアプリをダウンロードしてみてください!

 

ただ①②に比べて、使える店舗はちょっと少ないかな😅

 

 

④楽天Pay・楽天カード

キャッシュレス還元

 

楽天Payもまだ使えるお店はあまり多くないイメージで、私もまだ数回しか使った事はないです。

 

ただ、やはり楽天は楽天市場の利用時につくポイントの還元がものすごいじゃないですか😳

 

楽天仕入れをしている方は、SPUやお買い物マラソンで最高40倍(=40%)のポイント還元とかガシガシ付けてるだろうから、そのポイントを楽天Payにチャージして使ってる人も多いですよね。

 

何といっても楽天ポイントはマクダーナーッ!で使えるんですよ。

あ、マックです、マクドナルド。

 

子供はみんなマック好きだろうから、楽天ポイントが常にあるとほぼほぼ無料で食べられます。

 

 

あとは、別記事で書く予定ですが楽天系は実に色々なサービスがあって、ポイントを使った投資も出来ちゃいます。

 

そして、ブログや情報発信をしていなくてもアフィリエイトも出来ちゃいます。

ちょっとしたお小遣いになる方法があるのですよ😛

 

とにかく色々なことが出来るので、こちらに関しては「せどりにかけられる時間がない・・」という忙しいお父さんお母さんでも少しずつお金を増やせる方法を今後ご紹介していきますね!

 

 

 

せどり口座とプライベート口座の使い分け

今の時期タイムリーなので、こちらも書いておこうかと思いますが、せどり用の口座を1つ用意し、売上の入金や仕入れの出金などを一元管理しておくと確定申告がとてもになります。

 

複式簿記による控除を受けるならこれは必須になるのですが、Pay関連を使っていると何だかワケ分からなくなってきちゃうんですよね。

 

私はそうならないよう、せどり用の口座とプライベートの口座の両方を各スマホ決済のアプリに紐づけていて、仕入れの支払いをする時はレジで言われた額をその場でせどり用の口座からチャージ→支払いをしています。

 

プライベート用のお金は1万円ずつ~とか、いくらか多めに入れておくのですが、残高があったとしても仕入れ金額のチャージは都度します。

 

そうすると、せどり用の口座の出金と仕入れの際のレシートと額が一致するので、あとで帳簿を付けるのも楽です。

 

ご参考までに😊

 

 

おわりに

朝、コンビニに発送に行く時、貯まっているポイントでバタースコッチを買うのが最近の楽しみです 笑

 

60過ぎてるうちの親でもスマホ決済使えているので、慣れれば誰にでも出来ますよ~😊

 

キャッシュレス還元は2020年6月で終了しますので、それまでは最大限にその恩恵を受け取っておきましょう♪

 

 

 

 

ランキングに参加してます!

参考になったらポチッとお願いします!

メルマガにご登録いただくと、 もれなくアパレルせどりのレポートをプレゼント!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です